大宮 パンドママン おかあさんのパンとお菓子のお店と教室

スクールレポート

特別講習レポート

パンドママンでは、パン以外にお料理の教室も特別講習の一つとして行っています。

この日のメニューは、~母さんがっつり定食~ 生姜焼き定食でした。

素材選びや計量のコツもお伝えします

まずはじめに、今日のメニューや流れについて大まかにお話します。

 

この日は、デザートにプリンを作ることになり、冷やす時間を考慮してまずプリン作りから始めることになりました。

 

 

 

プリンの材料はいくつかあり、固める素材としてゼラチンやアガーなど様々なものがあります。

 

どういったものを選ぶと良いか、作りながらお伝えします。

 

 

 

講師が目の前で作って見せるだけではなく、生徒さんにも実際手を動かして頂きます。

 

より一層理解が深まるとともに、講師から更なるアドバイス、となることもあります。

 

 

 

何気ない大さじ1杯も、正確なすりきり1杯と、なんとなくの1杯では、量が変わることを計測してお伝えしました。

 

生徒のみなさん、同じように見える1杯でも、実際に計測すると重さが違うので、とても驚いていました。

 

 

 

出汁も一番出汁と二番出汁を取ります

出汁を取ります。

 

どういった素材を使うのか、一番出汁と二番出汁の作り方や使い方の違いなどを説明します。

 

 

 

 

黄金色の透き通ったお出汁の出来上がりです。

 

お出汁のとてもよい香りが、スクールのキッチンに漂います。

 

 

 

ほうれん草もどのように洗うか、そして素材の持つ旨味を最大限に生かす方法をお伝えします。

 

 

 

キャベツも繊維に沿って切るのか、繊維を断ち切るのか、それにより口にした時の感触や味に違いがあります。

 

 

 

見るだけではなく、生徒さんに手を動かし体験して頂きます

イカの捌き方もお伝えし、実際にみなさんに捌いていただきます。

 

皮を剥き、キレイに洗い、どのようにしたら美味しく食べられるかをお伝えします。

 

 

 

 先ほどの黄金色の美味しいお出汁が入った卵焼きを作ります。

 

卵焼きも、講師が作って見せた後、生徒のみなさんに交替で作って頂きました。

 

 

 

 

 

美味しく食べるためには…

素材や作り方の話だけではありません。

 

配膳や盛り付けについても、どのようにするとより美味しく、美しく見えるのか、お伝えしています。

 

 

 

いよいよメインの生姜焼きです。

 

お肉がちょうどよく焼けたら、自家製しょうがだれの生姜焼きの出来上がりです。

 

 

 

完成!!

~母さんがっつり定食~ 生姜焼き定食

 

  • 自家製しょうがだれの豚肉の生姜焼き
  • 豆ご飯
  • いかとオクラの酢の物
  • ほうれん草のお浸し
  • 一番出汁の卵焼き
  • いんげんの胡麻和え
  • お味噌汁
  • プリン

 

 

"母さんがっつり定食"を食べて頂きながら、作り方の補足説明です。

 

「体が喜ぶ、美味しいお味」 

「お店で食べるのより美味しい!」

 

と、生徒さんたちにも大好評でした。

 

 

 

1日パン体験教室レポート

パンドママンでは、本コースの説明会と共に、1日パン体験教室が開かれています。体験教室では、季節に応じたパン作りが体験出来ます。

パン作りが初めてでも安心

この日のパンは、パンドママンで大人気の『マヨロール』と、中にも外側にもチョコたっぷりの『Wチョコパン』です。

1日パン体験教室

丁寧に生地を計量し、まず丸めます。

 

生地は発酵して空気を含んでいるのでフワフワなので、優しく扱います。

1日パン体験教室

講師が丁寧にコツをお伝えします。

マヨロールは細長いので、細長く整形し、アルミホイルの上に乗せ、発酵を待ちます。

Wチョコパン作りもスタート

1日パン体験教室

チョコパン用の生地を丸め、チョコを包みます。

 

ただ包むのではなく、美味しく食べてもらえるように包むコツをお伝えします。

講師のお手本をじっくりと見て、みなさんもチョコを包み、発酵を待ちます。

待っている間に…

1日パン体験教室

生地を発酵させている間に材料の詳しい説明、焼成時間・温度のコツなどをお伝えします。

 

みなさんとても熱心でした。

パンの仕上げをします

1日パン体験教室

簡単なように見えますが、マヨネーズをかけるのにも、コツがあります。

1日パン体験教室

きれいにマヨネーズがかかりました。

 

これで焼き上げます。

Wチョコパンも仕上げをします。

 

発酵後、焼きあがったものを冷まし、チョコをかけます。

マヨロールの表面はこんがりと焼け、Wチョコパンにつやつやのチョコレートがかかり、とても美味しそうに仕上がりました。

自分で作ったパンは、お持ち帰り頂きます。

ご家族の喜ぶ顔が目に浮かびますね!

完成したら試食タイム!

1日パン体験教室

この日は、白岡ファームの野菜を使ったサラダと一緒に、 焼きあがったパンを試食しました。

1日パン体験教室

本コースではどのようなカリキュラムで学べるのか、詳しい説明を聞きながら、試食タイムです。

みなさん、お疲れ様でした!

本コースでお会いできるのを楽しみにしています!

これまでの受講者の声

見沼区からご参加のSさん。天然酵母のパンを子どもと一緒に作ったことは何回かあるそう。「手作りとは違うプロの味が食べられて楽しかった」

見沼区のHさん。「ホームベーカリーが多かったので手ごねは久しぶり。家でもやってみようと思う」

1年を通じパンを作って、パンを知ってほしい

Pain de maman 代表 山田 久美

パン作りは、温度や湿度に左右されるので、季節によって、水温、生地の温度などに気を配る必要があります。パンドママン代表の山田久美さんは「スクールで色々な季節でパンを作ることによって、パン作りの『感覚』を知って頂ければ」と説明してくれました。

 

現在パンドママンのパンを作っているスタッフは全員山田さんの教え子たちとのこと。「パン作りが初めての方もいたのですが、皆さんあっという間に上達して今では安心して任せられます」


開講中のスクールは、基本のベーシックコース、アドバンスコース、プロ向けクラスなど用意する他、単発の講座で「子連れ」パンコース、天然酵母のコースなども検討しています。

 

 

パンスクールお問い合わせは

詳細は随時ホームページでも更新していきます。

お問い合わせ、お申し込みはお気軽に下記にご連絡下さい。

  メール:pain.de.maman@docomo.ne.jp

  mikku628@yahoo.co.jp

  電話:080-9709-1155

SNSでシェア